足首の固結びからはじまります。足首をぐっと太ももにくっつけて、太ももの付け根部分に縄をかけます。

縄を太ももとスネ部分に回していきます。この段階で結構ボンレスハム状態になりますよね。

結構きつい縛りかと思います。だけど、固定感というか拘束間がかなり強いのかなと思います。

膝の内側部分での結びが鍵なのかなと思います。綺麗に足首方向に結んでいくことで、縛りの美しさが際立っていきます。

さらに外側の縄へも結んでいきます。

縄尻の長さを整えるところも参考になります。

もう一本の縄と連結させて、さらに結びを増やしていきます。

最後は縄を腰にかけて完成。