縄にも応用できます。最後の結びのところがポイントになるかと思います。

漁師さんとか、ロープをよく使うご職業の方の縄の収納方法は、この映像の通りですが、私の場合は、収納速度を速めるために、手のひらと、ひじに縄をかけて、ぐるぐるに巻いて、残りの縄を、この映像のように巻きつけていっています。

私のやり方だと、縄を解くときに、もつれたりするので、職業としてされている方はやりませんが、見た目は私のやり方のほうが奇麗かもしれません。

こちらの映像を文章に起すと以下になります。

長さは30センチくらいで束ねまて、余った部分をきつめに巻きつけていきます。

最後にロープの端を、輪の中に通して輪の反対側のロープを最後まで引っ張り、ロープの端を固定するやり方です。

参考になりますね。