手首手の平縛りという少しマニアックですが、こういう縛りも応用していくときっとSMが楽しくなる気がします。

縄を両手でもってねじらせて、重ね合わせてわっかを作ります。それを手首に通すと片手ですが、手錠の出来上がり。

それを手の甲に巻きつけるのですが、言葉で説明するよりも映像のほうがわかりやすいですね。

手の平で、巻きつけた縄をいくつか通して、さらにわっかを作ってその輪に、縄を通していきます。

このやり方は、様々な縛りで応用可能です。

残った縄を、吊り具にかければ、立ったままの拘束が可能になりますね。

和室なら、鴨居に通して手を上げた状態での拘束。そこからバラ鞭などでしょうか。想像するとなにやら興奮しちゃいます。