亀甲縛りというか菱縛りかも。まあどちらでも良いのですが、かなりわかり易く解説してあります。

胸の結び目を、なわを交差させた簡単な結び目なので、奇麗に見えますよね。そのまま結んでもより固定されますが、このやり方の方がよさそうです。

特に背中の縛り方については、人それぞれだと思いますが、このやり方もすごく参考になります。背中の縄の固定の仕方に注目です。

繋ぎ縄も、背中の中心部分のところに結んでいきます。

一本の縄で、上半身を完結させ、もう一本の縄で下半身を完結させる。残った縄で後手縛りをするという、わかり易い縛り方です。勉強になります。