タップルのママ活で稼げるの?コツと実際に稼げた人の体験談を紹介!

非常に扱いやすく、マッチング率も高いと評判のタップル。

40代から50代の女性会員も多いので、ママ活にもピッタリのアプリだといえます。

実際にアプリを利用してみると分かるのですが、ママ活の条件に合いそうな女性がとっても多いんです。

そこで今回はタップルでママ活を始めるためのコツや実際にママ活している男性の体験談など、気になる情報をご紹介していきます。

最後までしっかりと読んで是非役立ててください。


タップルでママ活をしたい!そもそもママ活って何?

出典元:タップル公式HP

タップルはお互いの好きなことから相手を見つけることができる恋活アプリです。

メニューの「さがす」を開くと#邦画#水族館#海外旅行といった自分が選んだ項目にマッチする女性が表示されます。

目的に合わせた探し方ができるので、とっても相手を見つけやすいんです。

原則として独身の男女しか利用できないということになっているので、後々変なトラブルに巻き込まれる心配もありません。

安心してママ活を始めることができる優良なアプリといって良いでしょう。

ママ活とは?

最近若い男性の間で注目を集めている「ママ活」ですが、そもそもママ活とはいったいどういったものなのでしょうか?

ママ活とは金銭的に余裕のある女性が報酬を払うことで若い男性との食事やデートを楽しむというものです。

個人対個人での契約となるので、その契約内容にこれといった決まりはありません。

女性のライフスタイルや経済力によって大きく変わってくるんです。

またママ活はパパ活と違って肉体関係は無い場合がほとんどです。

ただしこれも女性によって違うので、場合によっては身体を求められることもあります。

後々揉めないためにも最初にしっかりと契約内容について話し合っておく必要があります。

タップルのママ活はどれくらい稼げるの?

タップルでママ活を始めた場合、いったいいくらくらい稼げるのでしょうか?

ここでは分かりやすくするために、コンビニのアルバイトと比較しながら説明していきたいと思います。

まずはタップルのママ活の平均相場を見ていきましょう。

顔合わせ  3,000円~5,000円
2時間のデート  5,000円~10,000円
1日デート  10,000円~20,000円
月単位での契約  30,000円~100,000円

タップルでママ活を行なった場合、時給換算で最低でも3,000円から5,000円は稼ぐことができるようです。

会う回数や時間、デートの内容、そして女性の経済状況によって金額は変わります。

もちろん中にはこれ以上の高額な報酬を手にしている男性もいます。

それでは次にコンビニのアルバイトについて見ていきましょう。

時給 05:00~09:00:1,030円~
09:00~13:00:1,020円~
13:00~17:00:1,020円~
17:00~22:00:1,030円~
22:00~05:00:1,267円~
都内の平均時給 1,085円
全国の平均時給 939円

こちらは東京にある某有名コンビニ店の時給です。

ちなみにコンビニの時給ですが、東京や神奈川は高めとなっていますが四国や九州といった地域ではかなり安いようです。

単純に比較してもママ活の方が圧倒的に時給が高いということが分かります。

デートの最中の食事代などのお金もすべて女性が支払う訳ですから、その差はさらに広がります。

ママ活が如何に美味しいのかが分かりますよね。


タップルでママ活をしたい!タップルにいるママの特徴を解説!

独身者のみが利用できるというタップルですが、実際どういった女性が利用しているのでしょうか?

まずはじっくりと利用している女性の特徴を分析してみる必要があります。

ママ活の女性探しは、ある意味頭脳戦といえます。

いろいろな駆け引きが必要なんです。

それではさっそくタップルにいる女性たちの特徴を見ていきましょう。

タップルのママの特徴 1:新規登録者が多い

タップルは新規登録者が多い事でも知られています。

それだけ注目されているアプリだということが分かります。

こういったアプリでは、まず新規登録者を狙ってみてください。

ママ活希望の女性は非常に人気があるので、すぐに相手が見つかってしまうことが多いんです。

また新規登録者ということは初心者である場合も多いので、比較的簡単に口説くことができます。

女性の画像の名前の横に初心者マークが付いているので簡単に見つけることが可能です。

タップルのママの特徴 2:綺麗な熟女が多い

ママ活希望の女性を見つけたいなら綺麗な女性を狙ってください。

綺麗といってもいろいろありますが、ここでいう綺麗というのは自分磨きにお金をかけているという意味です。

経済的に余裕のある女性は自分磨きにお金をかけています。

髪型や服装、更には肌のきめ細かさなどなど。

ちなみにタップルは綺麗な熟女が多いことでも知られています。

ただし画像を加工している場合もあるので、そこは注意が必要です。

タップルのママの特徴 3:経済的に余裕のある女性が多い

ママ活でもっとも重要なのは女性に経済的な余裕があることです。

画像と合わせて女性の趣味も確認して下さい。

お金がかかりそうな趣味、例えば海外旅行ゴルフといったキーワードから検索してみると良いでしょう。

タップルを利用している熟女は経済的に余裕のある方が多いので、そこを上手く見抜いて攻めてみましょう。


タップルでママ活をするときのコツを解説!

ママ活の相手を探すといってもアプリによって探し方はさまざまです。

効率的にママを探したいのであれば、そのアプリの特徴を上手く利用しながら見つけることが大切です。

もちろん普通の出会いを求めている訳ではないので、ママ活としての利用方法も熟知しておく必要もあります。

ここからはタップルで効率的にママを探すコツをお伝えしたいと思います。

タップルでママ活する時のコツ 1:自分の画像は3枚以上

こういったアプリで相手を探す時、もっとも重要なのは第一印象です。

そもそも会ったこともない訳ですから、第一印象である程度判断するしかありません。

そこで重要なのが自分の顏写真なんです。

ちなみにこういったアプリでは画像が1枚よりも2枚3枚とアップした方が出会える確率が格段に上がるというデータもあるんです。

もちろん顔写真なら何でも良いという訳ではありません。

清潔感を思いっ気入りアピールすることを忘れないでください。

タップルでママ活する時のコツ 2:印象に残る自己紹介文

印象に残るような画像をアップしたら、次は自己紹介です。

ママ活希望の女性たちは、この自己紹介文をしっかりとチェックしているんです。

まずは丁寧な文章を心掛けてください。

さらに自分自身の夢や目標を書くことで、女性にこの子を応援してあげたいと思わせることができたら完璧です。

上手く相手の趣味とマッチングさせることができたら更なる効果が期待できます。

タップルでママ活する時のコツ 3:お出かけ機能をチェック

タップルには「おでかけ」という機能が付いています。

24時間以内に会いたいという女性を表示してくれるのですが、ここもしっかりとチェックしましょう。

コメントにおごってくださいなどと書かれていたらママ活は絶望的です。

女性の画像や趣味などと合わせてチェックするようにしましょう。

極稀ではありますが、「おでかけ」の部分にママからのお誘いのコメントが書かれていることもあります。


タップルで実際に稼げた人の体験談を紹介!

ここまでタップルの特徴やアプリを使う際のコツについて解説してきました。

最後にママ活に成功した方たちの体験談を紹介したいとおもいます。

彼らはいったいどのような手を使ってママ活を成功させたのでしょうか?

体験談の中に何か参考になることを見つけてみてください。

タップルでママ活で稼げた人の体験談 1:万年金欠

万年金欠を脱したくて始めたママ活。
マッチングアプリが良さそうだったので、中でも評判の良さそうなタップルを選びました。
こういったアプリ自体が初めてだったので、まずはじっくりと利用している女性について見てみました。
年齢を40歳から55歳までに絞り、脈がありそうな数人にメッセージを送信。
結果的に1人からしか返事は来ませんでしたが、この女性が見事に大当たり。
たまたま趣味が同じだということで興味を持ってもらえたようです。
何度かメッセージのやり取りをしたあと、彼女の方から会ってみたいと言ってきました。
その日は夕食を一緒に楽しんだのですが、そこでいきなり彼女の方からママ活の話をされました。
彼女が提示した条件は週に2回の食事を月に一度の旅行に同伴。
彼女がもし肉体関係を求めた場合はかならず応じること。
これで月に20万ということだったので応じることにしました。
そろそろ半年くらいになるのですが、5回の旅行でセックスは一度だけ。
おかげで金欠生活から抜け出すことができました。

(20歳/大学生)

タップルでママ活で稼げた人の体験談 2:超タイプの熟女

僕は特にママ活を求めていた訳ではありません。
元々は単なる熟女好きでした。
それで普通にタップルでエッチの相手を探してたのですが、僕が送ったメッセージに「エッチ無しなら…」と返してきた人がいたんです。
普通だったらそこでパスするんですけど、彼女はメッチャタイプだったんです。
実際に会ってみると、やっぱりモロに僕のタイプでした。
結局その日はエッチ無しだったんですけど、メチャクチャ楽しいデートだったんです。
その後、彼女の方からまた会おうって誘われたんですけど超貧乏だったので2週間後にバイト代が出るから待っててって言ったら彼女がお金の心配はしなくれも良いと。
その日のデートの別れ際にママ活の話をされました。
条件は週末のバイトを辞める。
毎週土日一緒にいてくれたら月々バイト代の代わりとして12万渡してくれるというものでした。
エッチ無しという条件がなければ再呼応だったんですけどね。

(21歳/大学生)

タップルでママ活で稼げた人の体験談 3:ホストよりママ活向き?

元々は新宿でホストやってたんですけど、全然指名が取れなくてクビになりました。
全然働く気がしなかったので、暇潰しにマッチングアプリを使ってみることにしました。
俺ってもしかして文才がある?
結構多くのそれっぽい返事をもらったんです。
そんな中に援助してくれるみたいなメッセージがあったので半信半疑ながらも会ってみることに。
そしたらその女性も以前はホストクラブに通いまくってたらしくて話が盛り上がったんです。
ホストをクビになって無職だって話したら、援助してあげようかって。
結局月々24万ずつ援助してもらえることになりました。
もしかして俺ってホストよりもママ活向きな男?

(22歳/元ホスト)


タップルのママ活で稼ごう!

こういったアプリの中でもママ活を希望する女性との遭遇率が高いと評判のタップル。

相手も独身ということで安心してママ活を楽しむことができそうです。

新規登録の女性が多いというのも期待が高まりますよね。

タップルで素敵な出会いを楽しんでみてください。

https://womanlife.online/?p=6194

https://b-o-y.me/archives/104769