SMパートナーとの出会い。安全なSMの出会いをプロデュースするトビラの会。【条例届出済】
Menu

お付き合いのパターンについて

お付き合いのパターンについては、出会いの目的に応じて変わってきます。M女性の場合には、恋活や婚活が比較的多い気がしておりますが、やはり一人の男性に愛や恋心が集中してしまうと、充実した日常が壊れてしまうのではないかと危惧されるM女性もおられます。その場合には、パートナーもしくはお友達を複数持ち、気持ちを分散させる方針を採用されるM女性も多いです。

以下、お付き合いのパターンについてまとめてみました。

お付き合いのパターンについて

otsukiai-pattern

恋活や婚活の場合には、やはり最初から「1対1」の関係を望まれる方が多いです。一方でいろんな人に出会って会話の相性や雰囲気の相性、もしくはSMの相性を確認されて、「1対複数」の関係から「1対1」の関係に落ち着かれる方もおられます。女性の人生のステージや年齢によって、どう恋ができないというリスクを回避するのかなど、様々な観点から異性との関係性を決められております。

その意味で、迷うことも多々出てくる可能性もございますが、その場合には、適宜相談に応じております。

また、すでにご自身の生活を持ち、一人の異性に気持ちが深くならないように、最初から「1対複数」の関係性を望まれる方もおられます。理由は様々ですが、上記のほか、50歳60歳になった時に、気軽にSMが楽しめる関係性を持っておきたいとされる場合や、SM的な話ができたまにSMができる友達を複数持ちたいとされる方もおられます。

目的によって異性との関係性は様々に変化いたします。そういったことも、ぜひご面談時にご相談いただき、またご入会後もぜひご相談いただければと思います。

人生のステージによって、出会いの目的は変遷いたします。

  • LINEに送る
  • Facebookでシェア
  • mixiでシェア
  • GooglePlusで共有
  • はてなブックマーク
お問い合わせはこちらから SMで美人になる 恋活・婚活をする 人生を充実させる M女性S女性の成功体験 モテ男セミナー S女性によるM男性カウンセリング開始 M女性による、S男性カウンセリングのご案内 女性を幸せにしたい男性へ 臨床心理士によるカウンセリング トークセッション(グループカウンセリング)
S女性・M女性及びS男性・M男性募集中 コラム執筆者募集中

©トビラの会  ©とびらの会