会員様におけるS性M性の割合について、円グラフにしてみました。会員様の数については非公表にしておりますので、サンプルデータ数も非公表でございますが、だいたい男女非は半々でございます。

男性の場合には、S男性が63%、M男性が28.5%、S性M性の両方を自覚されている男性が8.5%となりました。また、女性の場合には、M女性が85.7%、S女性が12.1%、S性M性の両方を自覚されている女性が2.2%となりました。以下のリンク先ページをごらんください。

S性M性・嗜好別会員属性の割合(2017年1月)

また、年代別割合についても円グラフにしてみました。

男性会員様の年齢において、40代の男性が37.5%ともっとも多く、次に30代男性の25.6%が続きます。50代男性が23.2%と続き、20代男性が8.3%となります。50代男性が女性のニーズに比べると余っている状況かなと考えます。女性会員様の年齢において最も多いのが、20代女性の36.3%、続いて30代女性が35.2%、40代女性が26.3%となります。50代女性を求められる50代男性や60代男性もいますので比較的50代女性はご紹介しやすい状況でございます。

会員様の年代別割合について(2017年1月)

年代ごとに、どの年代の異性を求められているのかの分析を引き続き行っていきたいと思います。

また、お問い合わせ時のチェックボックスにつきまして、「S性M性を自覚している」という項目を儲けることといたしました。