SMパートナーとの出会い。安全なSMの出会いをプロデュースするトビラの会。【条例届出済】
Menu

女性との面談時ヒアリング内容

このページは、面談担当者が女性と面談する時のヒアリング内容と言及すべき内容をまとめたものです。スマホなどでコチラのページを開きながらノートにメモしていくようなヒアリングスタイルだと結構効率的に面談が流れると思います。

エリア担当者の態度

みなさん、緊張して面談に来られます。笑顔を忘れずに、優しい心持ちで対応してください。女性の心を開いていくイメージで、対応してください。

女性にこれだけは守ってほしい事

援助交際は禁止です。援助交際でSMって、SMじゃなくなります。

言及すべき内容とヒアリング内容

1.会の概要
トビラの会は、2013年6月から本格的に活動を開始しました。その前は東京にて小さくサークルみたいなことをやっていて、ご紹介依頼が多くなったことから異性紹介業として警察署に届け出ました。

2.M女性は入会申込書には記載無し
M女性は年齢を確認するのみです。明らかに20歳以上の場合は省いていただいて結構です。S女性の場合には、きちんとお名前とご住所を把握してください。S女性がM男性を縛って財布を持って逃げた事例が出会い系サイトで多発しています。警察署の指導により20歳未満のご紹介は禁止されています。

3.当会を利用される目的をヒアリング
シンプルにパートナーを求められる方もいれば、恋活や婚活を目的とした方もおられます。目的をはっきりすることで、よりマッチング精度が上がると考えております。

4.どんな人生を歩んでこられたのかや過去のご経験をヒアリング
学生時代の時には何を学ばれて、現在どんな仕事をされて、どんな趣味があるのかをヒアリングできたらと思っています。同じ趣味の方ですと、きっとお話も合う気もします。また、過去のSM的なご経験のヒアリングもお願い申し上げます。

5.SMのプレイの嗜好についてのヒアリング

6.緊縛師による体験調教のご希望についてのヒアリング
緊縛の技術を持つものによる体験緊縛のご要望等がありましたら、ヒアリングしてください。

7.希望とされる男性の年齢や既婚独身に関する情報等を取得

8.お住まいの沿線をヒアリング
お住まいのエリアをだいたい把握することで、お待ち合わせ場所をご都合のよい場所に設定しやすくなります。

9.出会いの流れについて説明
お待ち合わせ場所と時間を担当者が設定。当日は、女性に男性のお電話番号をお伝えして、現地にて女性から男性にお電話いただいて会っていただくイメージです。

10.お酒やお食事の嗜好
お酒はお飲みになるのか、または嫌いな食べ物があるのかどうかをヒアリング。ご紹介男性のレストラン予約の参考になります。

11.出会いの時に、前日にお電話番号を男性に伝えてよりのかどうかを確認
出会いの日の前日に、男性にリマインドメッセージを送信する時に、女性のお電話番号をお伝えしていいのかどうかの確認をお願い申し上げます。厳しい場合には、メール等で対応いたします。いままで、ストーカー行為を行った方などの、トラブル事例はない状況でございますが、過去にトビラではない別の結婚相談所などで、電話番号を知られて、トラブルになった方などもいらっしゃいます。

以上が、言及すべき事項とヒアリング内容となります。また、女性のご様子、例えば身長や体型、髪型やお顔のご様子等も把握いただいて、ヒアリング内容とともにLINEやメール等で本部に伝達してください。

  • LINEに送る
  • Facebookでシェア
  • mixiでシェア
  • GooglePlusで共有
  • はてなブックマーク
お問い合わせはこちらから SMで美人になる 恋活・婚活をする 人生を充実させる M女性S女性の成功体験 モテ男セミナー S女性によるM男性カウンセリング開始 M女性による、S男性カウンセリングのご案内 臨床心理士によるカウンセリング モテ男メルマガバナー 女性を幸せにしたい男性へ

©トビラの会  ©とびらの会