SMパートナーとの出会い。安全なSMの出会いをプロデュースするトビラの会。【条例届出済】
Menu

SM出会いのコツ(男性編)〜女性を幸せにするために

  • HOME »
  • SM出会いのコツ(男性編)〜女性を幸せにするために

こちらは、男性向けのページになります。どちらかというとM女性に対するS男性としての心得的なところをメインに掲載させていただきました。M男性にとっても十分に参考になります。今後の出会いにあたってパートナーを見つけていただくために、また、今後のSMライフを素敵に過ごしていただくために、掲載いたしました。

PCだと右側のナビゲーションにコンテンツへのリンクがございまして、スマホだと下の方にコンテンツへのナビゲーションがございます。是非ご覧いただければ幸いです。今後も、出会いのセッティングは多くなると思われます。人はそれぞれ違いますので、いろんな事例が発生すると思います。面白ネタから、モテないネタなど、ネタで出てきたら、できるだけ分かりやすく、解説付きでページを増やしていきます。なので、時々ご確認いただければ幸いです。

「出会いのコツ」はイコール「モテる男性論」になります。モテる男性は人生をより豊かに楽しむことが可能になります。事務局の人間として、様々な方にお会いする中で、いかに好印象をもってもらうのか、また信頼してもらうのか、常に考える機会が多く、このようなコンテンツを設けることにいたしました。

コツの説明をしていく前に、まずは、当会にお問い合わせいただいている女性はどのような女性が多いのかを説明したいと思います。

トビラの会にお問合わせ頂いているM女性はどんな女性が多いのか

トビラの会へ、お問い合わせいただくM女性の80%が殆どご経験がないか、かつて恋人と少しだけ拘束の要素を用いたSM的なことをご経験されたというような殆ど初心者の方でございます。

残りの20%が、かつてSMのパートナーがおられて、アブノーマルな行為をされてSMにはまっておられる方でございます。

図に表すと以下のようになります。

graph01

縦の軸が、未経験からアブノーマルな経験の軸で、横の軸が年代です。より濃い青が、お問い合わせされるM女性の中心を表しています。もちろんかなりアブノーマルな行為までされたご経験のある方もおられますが、基本的に珍しいです。

図に示したとおり、20代の半ばくらいから40代の半ばあたりの女性がお問い合わせをされてご入会される方の中心になります。経験軸は、未経験の方や簡単な拘束具を使ったことがある程度の女性が大半で、麻縄を経験されている女性も実は少ないものです。

基本的には、お問い合わせされる女性の80%、つまりより濃い青の範疇に入る女性に、いかにパートナーとして認めてもらうのかという視点が大切です。80%の女性に認められるのであれば、残りの20%の女性に対しても、きちんと評価いただけると思います。

被虐や苦痛、汚い系などの経験者は殆どいらっしゃいません。会のコンセプトそのものが、安全な出会いという最初のSMのきっかけをプロデュースしているからかもしれませんが、殆ど一般女性と変わらないという認識が必要です。

ただし、SMに興味を持たれているもしくは、多少のご経験があるということで、SMという切り口が既に出来上がっている状態ですので、一般の女性よりも信頼関係の構築がし易い、もしくは仲良くなり易いという傾向はあります。

異性との距離感を最適に!

非会員様でもメールマガジンをご購読できます。よかったらご検討いただけたら幸いです。

出会いに関するお問い合わせ
メールマガジン購読

  • LINEに送る
  • Facebookでシェア
  • mixiでシェア
  • GooglePlusで共有
  • はてなブックマーク
お問い合わせはこちらから SMで美人になる 恋活・婚活をする 人生を充実させる M女性S女性の成功体験 モテ男セミナー S女性によるM男性カウンセリング開始 M女性による、S男性カウンセリングのご案内 女性を幸せにしたい男性へ 臨床心理士によるカウンセリング トークセッション(グループカウンセリング)
S女性・M女性及びS男性・M男性募集中 コラム執筆者募集中

©トビラの会  ©とびらの会