腕を縛った状態で背中のほうに回して、上体に巻きつけて縄を連結して固定。

その後に胡坐縛りになりますが、映像ほど芸術性はいらないと思いますが、参考になります。

足先を固定しながら、縄で足を屈折させた状態で固定してきます。上体の縄と簡単に連結させていくために、引っ掛け用の輪を作っていくところが結構ポイントで、この技術は様々なところで応用できそうです。

上体の縄と輪の連結で、かなり美しい胡坐縛りとなりまして、かなり女性も満足されるのではないかと思います。

同様の上体で四つん這いにしたり、横に寝かせたりと、様々な体位での拘束状態を経験でき、すばらしい参考動画だと思います。

何よりも美しいです。今度やってみようと思います。