SMパートナーとの出会い。安全なSMの出会いをプロデュースするトビラの会。【条例届出済】
Menu

ソフトSMで拘束プレイと調教!やり方や種類は?出会いの方法もご紹介!

ソフトSMプレイという用語を聞くとどのような印象を持たれるでしょうか?

「SMプレイだから痛いのでは・・・」「変態の人しかやらないニッチな分野」など様々な見方があると思います。

その中でも本記事ではソフトSMプレイについてご紹介していきます!

ソフトSMプレイにも拘束や調教だけではなく、様々なやり方や種類があります。

しかし、周りの友達や同僚などにも打ち明けにくい内容だと悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。

ソフトSMプレイに興味がある、または好きな方との出会い方についてもご紹介していきます!

ぜひ、本記事をご覧になってソフトSMについて理解を深めていただければありがたいです。

ソフトSMとはどんなプレイ?

handcuffs-2726660_640

ソフトSMとは、手を縛ったり、目隠しをしたりなど痛みを伴わない程度に体の動きを制限する行為のことです。

男女どちらかが苦しさを感じることがありません。

ノーマルなセックスでは見られないパートナーを拘束する、縛るといった行為が観られます。

だからこそ、いつもとは違ったパートナーの姿が見られるので、新鮮さが感じられとても興奮します。

SMプレイの要素があるので、新たな刺激も感じられますよ。

SMプレイとソフトSMプレイの違いとは?

we-vibe-wow-tech-s9wj_jhec_4-unsplash

よく聞くSMプレイとソフトSMプレイの違いについてお伝えしていきます!

2つのプレイの大きな違いは痛みを伴うか否かです。

SMプレイは、鞭で強くたたいたり縄できつく縛るなどとて痛みを伴うプレイ内容です。

激しい痛みを快感と捉えている男性女性問わずいます。

だからこそ、一般の方からすると中々共感できる点が少ないのは事実です。

反対に、ソフトSMプレイは縄で優しく拘束することや言葉攻めが中心。

肉体的なダメージが残らないので、体を痛めることや傷つけることはほとんどありません。

SMプレイに興味あるけど、やったことないという方はソフトSMプレイから始めると行為を楽しみやすくなります。

いきなりSMプレイから始めるとトラウマになってしまう可能性もあるので、初心者はソフトSMの方をおすすめします。

ソフトSMプレイの種類7選!やり方も解説

handcuffs-921290_640

ソフトSMプレイをやってみようと思ったけど、どんなプレイ内容があるかわからないという方も少なくないのではないでしょうか。

続いて、代表的なソフトSMプレイの種類7選をご紹介していきます。

併せてやり方もお伝えしていきますので、複数組み合わせて楽しんでみてくださいね!

専用の道具がなくても日常のもので代用可能なので、参考にしてみてください。

1.目隠し

ソフトSMプレイ1つ目は、目隠しです。

日常生活の中で、目の前が見えない状態になることは滅多にありませんよね?

見えない状態だからこそ、何されるか分からないドキドキと楽しみな感情が入り混じります。

知らない人に目隠しされたら怖いですが、愛する人や信頼している人だと興奮や刺激に変わります。

視覚を遮断することで耳や首などの体のパーツが感じやすくなるため、ノーマルセックスよりも刺激的なセックスを楽しめる可能性もありますよ。

目隠しはアイマスクだけでなく、タオルでも代用できます。

2.ラブグッズやおもちゃ

ソフトSMプレイ2つ目は、ラブグッズやおもちゃです。

ノーマルセックスだとラブグッズやおもちゃなどを使わないという方も多いのではないでしょうか?

女性だとそもそもセックスに道具なんてあるの?と思っている方もいますよね。

ローターやバイブといったラブグッズやおもちゃを使うこともソフトSMプレイの1種。

パートナーや行為の相手の気持ち良いと感じる所に充てることで、なめる手でさわるとは違った快感を得られます。

ラブグッズや大人のおもちゃは振動するものが多いため、いつもとは違った興奮や刺激を感じることができます。

3.言葉攻め

ソフトSMプレイ3つ目は、言葉攻めです。

ノーマルセックスでもお互いにコミュニケーションを取りながら、行為に励む方は少なくないのではないでしょうか。

乱暴な言葉を使うとSMプレイになってしまうが、SとMの立場を取り入れることでソフトSMプレイでの言葉攻めができます。

「お願いしないと触ってあげないよ。」「感じている姿がかわいいからもっと攻めようかな」など。

言葉攻めは、言わなくてもわかることをあえて言葉にすることでお互いの興奮度を高めます。

適度に話しかけることにより、より相手興奮してくれます。

4.オナニー鑑賞

ソフトSMプレイ4つ目は、オナニー鑑賞です。

お互いが1人でいる時に、性欲が高まった時にオナニーをしてしまいますよね。

普段は1人でオナニーをしているのをお互いに見せ合うもしくはパートナーだけが見せる行為です。

オナニー姿を見られることは普通に生活しているだけだとないことなので、見られているというだけで恥ずかしくて興奮してしまいます。

普段カップルでも見せない姿なので、好奇心をそそられる方も少なくなのではないでしょうか。

5.首輪

ソフトSMプレイ5つ目は、首輪をつけることです。

SMプレイでも良く出てくる首輪ですが、ソフトSMでも使うことができます。

首輪はペットに使われることが多いので、ご主人様と飼われている動物という関係性。

人間に置き換えると、首輪をつけた方がペットになります。

特に尽くしたい奉仕するのが好きな女性は首輪をつけると、自分がペットになった気分で興奮します。

また、SMプレイになると首輪をつけさせて言うこと聞かないとたたくというような調教行為にレベルアップも可能です。

6.口枷

ソフトSMプレイ6つ目は、口枷(くちかせ)です。

あまり聞きなれない言葉ではないでしょうか?

なんらかの道具を使って口をふさいで、しゃべれないようにするものです。

口をふさがれるので、満足にしゃべることができません。

タオルやボールギャグというものバンドと穴のあいたボールがついているものを使ってもできます。

長い時間続けると、よだれがたれてきますのでそこも興奮ポイントの1つです。

7.拘束

ソフトSMプレイ7つ目は、拘束です。

拘束と言って前身を縄で縛ると言った行為はしません。

手首や足首などの一部分を動けないようにするのがソフトSMプレイでの拘束になります。

手首や足首が動かせないと行動に制限がかかるので、自由に動かせないですよね。

拘束された状態でのセックスは自由に動かせないもどかしさと普段とは違った状態での行為になるため、とても興奮します。

支配されている、あなたの思うままというシチュエーションが非日常感を味わえます。

ソフトSMプレイでの拘束の仕方や縛り方とは?

ソフトSMプレイでは拘束行為はありますが、縛るというプレイはありません。

痛みを伴わないで、いつもとは違ったセックスを楽しめるソフトSMプレイ。

代表的な拘束される体の部位は、手首と足首。

手錠がやタオルが使われますが、タオルは下限を考えないと拘束する時痛みを伴うので注意が必要です。

手錠やタオルなどで、手首や足首を固定する時には無理な体勢でなければ体を痛めることはありません。

また、固定するだけでは動かせる自由は制限されますが、痛みはありません。

反対に、SMプレイだと縄を使って全身を縛る行為もあります。

縄なので、きつく縛られたりする痛かったり、場合によっては跡がついたりします。

あくまで痛みや体に傷つかないようにするというのがソフトSMでの拘束プレイになります。

ソフトSMプレイを楽しめる女性の特徴3選!

girl-2366438_640

ソフトSMプレイを楽しめる女性はどんな女性なのでしょうか?

どんな女性がソフトSMプレイを楽しめるかを調査していきます。

自分が当てはまっているかを期待して読み進めてみてくださいね!

1.変わったプレイに挑戦したい女性

ノーマルセックスも好きだけど、もっと違ったセックスに挑戦していきたいという女性です。

動画やマンガなどで観てソフトSMプレイに興味を持っているという女性も少なくないのではないでしょうか。

好奇心旺盛な女性には、敷居が低いため挑戦しやすいです。

ソフトSMプレイは先ほどご紹介しましたが、ノーマルセックスと比較するとレパートリーが多いので、飽きずに行為を楽しむことができます。

組み合わせやシチュエーションを変えながら行うと、長い期間楽しむことができます。

2.長期間付き合っているカップルの女性

2年以上付き合っている彼氏がいて愛しているけど、毎回ノーマルセックスに飽きてきたという女性にもソフトSMプレイに挑戦してみてください。

長期間付き合っていて、毎回同じようなセックスだと飽きてしまいますよね。

彼氏も性欲を満たすためにセックスをしているだけで、実はあまり満たされていない可能性があります。

マンネリが続いていしまうと、最悪好きだけどお別れに繋がりかねません。

女性から言うのは恥ずかしいし、勇気がいりますよね。

言い方によっては彼氏やパートナーに対して、満足していないと捉えられてしまいます。

恥ずかしながら女性自らソフトSMプレイに興味あるからやってみたいという発言をすることで、恥ずかしがっている姿に興奮すると言う男性も多いです。

直接言えなくても道具を黙って差し出すだけで、男性は何を求めているか分かってしまいます。

マンネリ化を打破したいという気持ちがあるのであれば、勇気をもって行動すると今まで以上の興奮と快楽を味わえます。

3.よりエッチを楽しみたい女性

もともと性欲が強い女性にもソフトSMプレイにぜひとも挑戦してもらいたいです。

ノーマルセックスもしくは1人でオナニーで満足している女性は、性欲が人並み以上にあるのではないでしょうか?

現在は満足していても将来的には、物足りない飽きてしまうという状態になる可能性があります。

1度だけでも良いので、ソフトSMプレイを取り入れてみてはいかがでしょうか。

エッチの好みはありますが、セックスが好きならバリエーションの1つとして取り入れると楽しむことができます。

セックスが好きな女性は、よりエッチを楽しめますよ。

私もソフトSMプレイしてみたい!出会い方や募集はある?

couple-1612679_640

ここまで見てくださった女性は、ソフトSMプレイに興味が出てきたもしくはしてみたいと思っているのではないでしょうか。

ここからはソフトSMプレイをするための出会い方や募集についてお伝えしていきます。

現在は様々な方法がありますので、自分に合った形でソフトSMプレイをする相手を見つけることができますよ!

1.SNS

SNSは、主にTwitterで探すことになります。

Twitterは誰でも利用できる為、母数がとてつもなく多いというのがメリットです。

しかし、いいねされたいがために発信している人や未成年、悪用したいと考えている人など不特定多数の人がいます。

同じSMプレイ希望かつ信頼をおける相手にまでたどり着くには時間がかかってしまいます。

また、人を見分ける力が必要でもあります。

2.マッチングアプリや出会い系アプリ

マッチングアプリや出会い系アプリを利用して、ソフトSMプレイ相手を探すのも方法の1つです。

数多くのマッチングアプリや出会い系アプリがあるため、使うアプリを間違えると出会えません。

真剣な男性が多いマッチングアプリや出会い系アプリに登録してしまうと男性は「結婚」を意識した出会いを求めているため、お互いの目的がズレてしまいます。

遊び相手を探しているマッチングアプリや出会い系アプリの方がソフトSMプレイを楽しむ相手を見つけやすいです。

女性は多くの男性からアプローチがくるため、多くの男性とやり取りや会話して相手を選ぶということもできます。

「出会いを求めている」という点では目的と近しいですが、すぐに見つかるとは限りません。

3.風俗

お金に余裕があるのなら、風俗を利用するのも良いのではないでしょうか?

イケメンの男性が、プロの技でソフトSMプレイを楽しむことができます。

プレイ料金はもちろん、ホテル代などは女性持ちなので、お金がかかるので注意が必要です。

会ってすぐプレイが始まるのではなく、どんなプレイが好みなのかやどんな言葉をかけられたいかをヒアリングしてくれます。

だからこそ、自分の好みに合ったプレイを楽しむことができます。

また、女性がSM風俗で働くということもできます。

S女性、M女性として男性を相手にし、給料をもらうということ可能です。

好きを仕事にしたい女性は、働くという選択肢もありです。

しかし、自分でお客様を選べないので、嫌々対応しなければならないことあります。

4.トビラの会

SMパートナーのの出会いを提供する場トビラの会。

安全安心の出会いの場の提供やSMを趣味とする方がの交流を目的とした会になります。

2010年に発足して、会員数が増えるにつれて2013年に異性紹介に関する規則が定められている「デートクラブ条例」の届出を、公安委員会に届け出ました。

全国各地でサポート体制を整えており、法律や条例を守って運営しております。

男性には、入会する際に身分証の提出を義務付けており、トラブルがあった時には弁護士を紹介することも可能です。

徹底して安全対策を施しているので、安心してSMパートナーを探すことができます。

異性との出会いだけでなく、同じ趣味を持った女性同士の交流会も実施しています。

SMについて打ち明けられる友達はいないのではないでしょうか。

同性の繋がりをつくりたいという方にも利用できます。

最近ではオンラインサロンも発足しており、オンライン上でも繋がりを作っています。

恋愛、結婚、SMプレイなどに重きを置いたためになるコンテンツを毎日配信していますよ。

女性は全て無料で利用できますので、お金の心配はないので、入会して体験してみてください。

SMプレイでの体験談!私も出会って調教されてしまいました・・・

handcuffs

トビラの会に入会して出会ったM女性佳奈子さんの体験談。

私は当時34歳で、独身のOL。

彼氏はしばらくいなかったが、いらなかったわけではなかったです。

1人でオナニーはしてたし、寂しかったです。

女性のコスプレをYouTubeで観る機会があり、警察官の恰好をしたかわいい女性が手錠を持っていました。

私は手錠にとても興味を持ってしまいました。

さっそくネットで手錠を購入して付けてみるといつもとは違ったワクワク感を覚えている自分に気づきました。

両手をつけると外せなくなるため、片方だけでしたがとても興奮しました。

パートナーに手錠を付けて欲しいと思って、相手を探すためにマッチングアプリや出会い系アプリに複数登録。

もちろん結婚もしたかったけど、一緒にソフトSMプレイを楽しめる男性が良いと思った私は価値観の合う男性を見つけられずにいました。

良い感じの男性とも出会いましたが、私の趣味であるSMを打ち明けるとドン引きされてしまいました。

結局で会えずにいた時に、もっとSMに特化した出会いの場がないかと探していた時に出会ったのが「トビラの会」でした。

オンライン面談で色々と条件伝えてました。

担当者の方は親身に話を聞いてくれて、共感してくれたのでとても話しやすかったです。

翌日、毅という35歳の男性を紹介され、会うことを決めました。

居酒屋でお互いの仕事や趣味、関心のあることなどを話しました。

毅さんが親身に聞いてくれて、盛り上げてくれて良い雰囲気になりました。

この人とならと思いましたが、勢いで私からホテル誘ってしまいました。

2人でホテル入って、最初はノーマルセックスから始めました。

助走を終えたら、2回戦です。

お互いカバンをあさって、私も毅さんも手錠を出した時は笑ってしまいました。

私も毅さんも手錠は持っているけどあんまり知識がない状態でしだったので、探りながらセックスを楽しみました。

男性に手錠で手首と足首を拘束されて、犯される快感を知れたのは私の中で大きかったと思います。

3回戦目は、手錠に加えて目隠しと言葉攻め。

毅さんも私の性感帯が分かってきたのか、「ここ気持ち良いところででしょ?」「おねだりしないとさわらないよ」などという少しSっけある言葉攻めが私を興奮させてくれました。

毅さんとは、定期的に会って、ソフトSMプレイを楽しんでいます。

最近は、SMプレイもしてみたいねとお互いに話していて、長期的な関係になっていきそうです。

手錠、緊縛、調教種類が豊富なソフトSM!

warm-orange-n6hcltkqol4-unsplash

ソフトSMプレイと単語で言っても、種類ややり方が様々。

手錠などの拘束や調教など、豊富なバリエーションのソフトSMプレイ。

アダルトビデオに代表される痛みを伴うようなプレイはありません。

セックスをもっと楽しみたい女性やマンネリ化を打破したいカップルにはぜひともトライしてもらいたジャンルです。

費用も大きくかからず、見よう見まねではじめられますので、手軽にできるプレイです。

幅が広いので、自分と近いソフトSMプレイが好きな相手を見つけられると長期的な関係になれます。

トビラの会でソフトSMができる男性との出会いを!

トビラの会では、SMを趣味とする男性との出会いの場を提供してます。

マッチングアプリや出会い系アプリ、他の結婚相談所だと幅が広くて、同じ趣味の男性と出会うのは至難の業です。

特にSMの趣味は、ニッチな部分でありあまり人前で言える言葉でないため、難易度が高いです。

トビラの会では、SMという共通点から入るため、理解があります。

ドン引きされることもありません。

安心して男性と出会うことができますので、女性は全て無料で利用できますので気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

  • LINEに送る
  • Facebookでシェア
  • mixiでシェア
  • はてなブックマーク

©トビラの会  ©とびらの会..