今、トビラの会に足りないものは、現地の面談担当者でございます。自ら主体的にSMライフを実現していくというのが担当者のメリットでもありますし、様々なSM思考の女性や男性ともお会いできるということで、ある種現地におけるサークル的な活動も可能だったりもします。

現在長野県の方で素敵な問い合わせをいただいた方に、面談担当者になっていただけるよう依頼し、いずれ東京でのご面談とともに特段問題なければ担当者になって頂こうと考えております。

そんなこんなで、静岡であったり、名古屋、関西、福岡も会員様からのお手伝いや支援によって当会が成り立っているんだなと改めて感じております。対応できていなかった地域に、担当者を設置し、さらなる拡大を目指したいと思っています。

また、こんなメッセージもありました。

当会のコラムや、各種説明用の図について、ご自身なりのご経験に基づいて、ポイントをあらわす図を作成することが可能とのことで、是非お手伝いさせていただきたいとのことでした。こういった提案があると、つい面談したくなるものでございまして、本当に嬉しく思います。

紹介を待つ一会員ではなく、主体的にお手伝い頂ける方が増えてきておりまして、本当に助かっているところでございます。

SMライフを楽しむためには、自分自身が成長する必要があります。愛とか信頼とか、美意識によって、コミュニケーションが円滑にできるのであれば、その要素を自分の地や肉にしていく作業が必要となります。そういった努力の積み重ねによって、人生を大いに楽しめると思っております。

人生楽しみましょう!!