トビラの会及び加盟事業者にご入会されたのべ会員様が3,300人を突破しました!
お一人お一人面談をしておりますので、会員数増加には限界がありますが順調に増加しております。

もちろん現在全ての方が出会いを継続しているわけではありません。
お付き合いから結婚に至り退会された方もいらっしゃいますし、特定のパートナーと出会いお休みされている方もいらっしゃいます。
ですが、これまで3,300名以上の方がお集り下さり、ご縁を結べてきたことにトビラの会の歴史を感じました。

これから更に特別な嗜好を隠さず自由に生きたい、素直にお付き合いをしたいという方々のニーズは広がっていくのではないかと考えています。

そのような中で、コネティというASPも用意しました。もしSNSやウェブ等でコンテンツをお持ちの方がおられましたら、是非提携させていただき、トビラの会やその他のグループを広告していただけたら嬉しいです。

https://coneti.link/

素質として潜在的に特別な嗜好を感じてきた方、様々なコンテンツを通して興味を抱いた方、人との出会いによって目覚めた方、始まりは人それぞれです。

何かでなければいけないということではありませんが、特殊な出会いをご提案する当会の思想として大切にしていることがあります。

それは、「より常識的であること」

SMは危険性を伴う場合がありますし、パートナーとしてのお付き合いや主従関係、ポリアモリーなど一般的な恋愛よりも更に高度な人間関係を築いていこうとする場合も多いかと思います。その中で、やはり相手を気遣い、配慮できる優しさ、そして変態だからこそ「より常識的であること」が求められるます。

SM的関係性構築を目的とした出会いなだけに、ちょっとした動作、言葉選び、話の内容でも違和感を感じれば、その先へ進むのは躊躇してしまうのではないでしょうか。「常識的であること」がお相手へのアピールポイントにもなるものです。

先日、オンラインサロンで取り上げられていた「女性が男性を信頼し身を委ねるからSMになるのか、男性が女性を絶大な包容力で受け入れるからSMになるのか」という話は大変興味深かったです。どのように関係性を築いていけばいいか、お悩みの方は是非オンラインサロンで学ばれてみてはいかがでしょうか。

https://tobira.cafe/

オンラインサロンで学ばれている男性は女性を不快にすることが少なく、初めての出会いの方でも安心してご紹介できるという観点から優先的なご紹介も行っています。楽しい交流の場となっています。そして何よりも食事会に参加できます。