何度かメールマガジンが配信されました。

私はよく、50代〜60代の男性から、よく相談を受けます。

「お酒を飲むと、無性に手をつなぎたくなって仕方がないけど、衝動を抑えられない」
「女性に少しでも近づきたくなってしまう。ダメなのはわかっているがいつの間にか近寄ってしまっている」
こういったご相談は月に何度かあります。

酔ってしまうと、不安なことがあると、人の温かみに触れたくなるのはわかります。私もそうです。

でも、そこはグッと我慢してもらうしかないのかなと思っています。
初回で焦ってしまうと、次回にはつながりません。

確かに、女性も男性も「SM」という嗜好を持って、パートナーなり、恋人を探しています。
ただ、そこまで進むにはまず第一に「信頼関係」を築くことが必要です。
特にM女性の場合、多少の酔った勢いで冷静な判断ができないS男性に、身を任せられる方は非常に稀だと思います。

「急がば回れ」ですね。

せめて、初めての出会いでは「お触り、過度な下ネタ禁止」と言い聞かせ、上品に、女性に「もう一度会ってもいいかな」と思ってもらえるように振舞えたら素敵ですね。

メールマガジンの購読はこちらです。