先日のコラムで「トビラの会」の基本ポリシーについて、運営者の方が次のようにお話されている。

「当会は、「女性のSM的な出会いにおいて、安全に出会える環境を作ること」を目的に活動しています。」

この会の存在意義はまさしくその一点に集約されていると言って良い。
まずは、女性にとって安心・安全な出会いを担保する事に最大限の力を注いでいる。

そこで、「女性にとっての安心・安全な出会い」とはいったいどういうことであろうか。

まずは男性側の匿名性や偽りの素性を一切排除することにあると思う。
男性側にとっては相当にハードルが高い設定である。
経営者であったり、大きな組織に属していたりすると自分の本当の素性を明かすということに大きなためらいがあるのも事実である。

まして、SMというあくまで個人的な嗜好の為にそこまで明らかにして良いのかどうか・・・。
そうでなくても個人情報の漏洩は、広く社会問題にもなっている現実があるからだ。
その点は、会もきちんとプライバシー保護指針を掲げて対応している。

逆に言うと、その高いハードルであっても自分の真実をきちんと明らかにし、真剣にSMという関係性の中で真のパートナーに出会いたいと考えている方だけが会員になってくれれば良いという事かもしれない。

全てにおいて、真実の共有と事務局の方との信頼関係が一番であると言って良い。

内面にあるSMという趣向に気付いてから、長い間葛藤しながら社会生活を送って来た女性が、自分の真実の声に耳を傾け、そして大きな決心をして「トビラの会」をノックして入会する・・・。

そんな女性に対しこちら側が出来ることは、真実と誠意で対応する事だけだ。
それこそが「サービスS」という男性側の在り方だと思う。

私個人も入会に当たり一抹の不安を覚えたのも事実である。
しかし面談時に事務局の方が先に自己紹介をして下さり、会の事や警察署への届け出の事などを丁寧に説明してくださった。

そのおかげで不安などは全く無くなり、私もすべてををお話しさせて頂いた。
SMについて、または自分の趣向についてこんなにも素直に楽しい気持ちで話したことは初めてだったと言って良い。
この会と事務局の方を信じて、すべてをお任せしようと思ったのは言うまでもない。

男性も女性も「トビラの会」をよく知って頂き、真剣な想いをお持ちの方は是非とも入会頂ければと思う。また、疑問に思ったことは遠慮することなく何でも事務局の方に相談されれば良いと思う。
心を開放し、もう一つの人生を自分の手で掴むために・・・・。

執筆:会員S様
ーーーーーーーーーーーーーー

こちらの会員様に出会いたいM女性がいらっしゃいましたら、是非お問い合わせいただければ幸いです。お問い合わせ時にコラム執筆者のS様と出会いたい旨、ご記載いただければ幸いです。どうぞよろしく御願い申し上げます。