昨日はたまたま、ある30代のS女性の方と、1ヶ月前ほどから食事をすることを約束しておりまして、当初は引っ越されたばかりだったのでご自宅の近くでお店を開拓しようとのお話だったのですが、結局新宿のサザンタワーで食事をすることになりました。

タイミングよく、あるS男性の方よりLINEにて、「今日、M女性の方をご紹介していただけないか」というご要望があり、今日の今日は無理ということで、せっかくお時間がお空きになられたので、当方とS女性との食事会にお誘いしました。

有意義な時間をすごすことができましたし、S男性には紹介と紹介の間の時間をあけて複数の女性をご紹介しましたが、今のところはお一人の女性とお付き合いされているということでした。ただ、話が面白い方なので、他の女性にもモテられるのではと思いまして、再度アプローチされてみてはということをアドバイスさせていただきました。

サザンタワーでの食事の後は、ゴールデン街のバーに伺いまして、様々な方と交流を図らせていただきました。こちらのお店は、ある20代S女性からご紹介いただいた、女装娘さんが経営されているバーで、楽しくお話が盛り上がりました。

その後終電に間に合うように解散いたしまして、S女性と2人きりとなり、新宿駅の近くに馬刺しのおいしいお店がありましたので、そちらに伺いまして、馬刺しを食べながら今後の人生の方向性などについて、話をいたしました。

また、現状のSMという遊びについても、話をいたしまして、やはりS性というのは相当に疲れるとのことと、S女性の場合には、男性に抱かれるという感覚が無く欲求不満な状態も感じられていることや、Sが本能と思いきやMにも心が揺らいでしまうときがあるということなど、心の揺れについてお話を伺っておりました。

是非、私どもと出会ったからには、今後数十年とお付き合いすると思います。会員様とは人生をともに歩むという考え方もできるのかもしれません。お互いの人生に良い影響を与えながら、長いようで短い残された時間を、「素敵に共有」できたらうれしく思います。