心に余裕を持つことが最も大事で、もし本気で恋をしたい、愛したい、お付き合いしたいのなら、最初からガツガツしないというのが原則ではないかと思います。SMパートナーになるときも、然りだと思いますが、今回は恋愛の話。

つい、「結婚を前提におつきあいしたい」とか、言ってしまう方もいらっしゃるようでして、あまり知らないのにそこまで言われたら、「この人は誰でもいいのでは?」と異性の心に疑念が生まれるし、なによりも圧力がかかります。確かにお付き合いや結婚を急いでいる方も10%くらいはおられます。気持ちはわかります。

出会いにおいて大事なポイントは、「ガツガツしない」ということなんですが、「ガツガツしない」という意味は、裏返せば、異性の心に温かく残るような「記憶」を作ることなのかなと思います。

自由で開放的、温かく愛を感じる、プレッシャーもなく気軽なお付き合いができそう。そんな想いの連続の結果として、いつのまにか、愛とか恋とか、より具体的な相思相愛状態の「お付き合い」=「恋愛関係」が実現できると思います。