岐阜県在住のある30代M女性の会員様より体験緊縛のご提案をさせていただき、また、東海エリアには、緊縛の上手な会員様も多いことから、ある50代のS男性会員様に緊縛の依頼をさせていただきました。

緊縛を通じた心と体の変化を実感され、SMへの入り口に入られたようです。トビラを開いたという言い方がいいのかもしれません。以下、彼女からの感謝メッセージでした。

「こんばんは。今、体験を終え○○さんとお別れしました。
とっても面白くて素敵な方であっという間に時間が過ぎてしまいました。
優しくスマートにリードして下さり、安心して体験できました。
何より縄さばき?がすごくて、まるで魔法みたいで、また是非お会いしたいなぁと思いました。
素敵な方を紹介して下さり、ありがとうございます。
まだまだ入口に触れただけですが、これからももっとこの世界を知りたいと改めて思いました。
本当にありがとうございます。」

この世界の中には、日常を超越したオーガズムへの導きが存在します。完全に心も体も開放するまでには時間がかかります。しかし、その繰り返しと変化の中で、新たな世界を発見し、追及していくもので、トビラの先の、光の中で浮遊しながら、昇り詰めていく感覚が、新たな人生の目標を見つけたように、もう一つの世界が、M女性の中に芽生えてくるものです。

限られた人生において、限られた時間において、何を追及し、何を捨てるのか。人生の目的が幸福感の最大化であるならば、その追求すべきものは、今見られているこのサイトの世界の中にあるのかもしれません。人生楽しみましょう!

>>体験緊縛|会員募集のページはコチラです・・・