女性との最初の面談時に必ず把握していくのが、その女性が抱える問題や課題を把握し、どうやってそれを解決していくのかという、いわばソリューション事業のようなものなんですが、そういった視点でアレンジメントを考える場合もあります。

もちろん、だた単にこんなスペックの男性との出会いで充分という女性もいらっしゃいますので、その場合には条件にあっていて、合いそうな方をご紹介していきます。

女性が持つ課題に対するソリューションを、どんな男性が持っているのか、どんな職業の男性だったらアドバイザーになれるのかなど、様々に検討してご紹介の段取りをします。

貴重な時間なので、出会いという価値とともに、課題解決という付加価値も生じるように出会いのアレンジメントをしています。

例えば、

・ネイルサロンを経営してみたいとか、
・医療系の人脈を増やしたいとか
・教育系の事業を将来やってみたいとか
・住宅を改築しようと思っているとか
・確定申告に困っているとか
・ファザコンだとか
・緊縛にどうしてもあこがれるとか
・お尻が好きだとか

男性会員の中には、それぞれの業界のプロや重鎮がおられます。

男性側も、まず女性とお会いしたら、自己紹介をしながら、その女性の話を聞き、何をその女性のために提供できるのか、支援できるのかの視点で考えていただけると、出会いに付加価値が生まれてきます。女性からの信頼も厚くなり、信頼関係がスムーズに構築できるかもしれません。

変態性癖(笑)の話は酔ってからのほうが良いのではないかと思います(笑)