SM出会いのコツの中にも記載しておりますが、コラム編でも記載したいと思います。SM行為をやるための準備といいますか、男性にとって資質的なものが重要になります。

簡単に図に表すと以下のようになります。

SMの安全性に対する技術

SM行為が上位の概念だとすると、その下には、SMや拘束の技術や、アートなセンスがあることが次のレイヤーになります。さらにその下には、緊縛や拘束による安全性や道具類に対する衛生性の知識が重要になります。さらに、その下のレイヤーには、やはり「人間性」という資質がきます。

女性にとって信頼を得るにふさわしい人物なのか。心と心の対話に踏み込むにあたって、大丈夫な人なのかどうかが最も重要ではないかと思います。信頼関係があって初めて、SMはなりたちます。決してお金ではありません。援助交際では絶対成り立たないのがSMと確信していますが、その話しは横において、信頼に足りうる人物なのかどうかがポイントになります。

いずれ信頼とはどういう要素なのかについて、まとめてみたいと思います。

加えて、安全を確保できる知識や技術があるのかどうか。女性を常にウォッチできる能力があるのかどうか。それを前提として、拘束の技術や芸術センスを磨き、やっとSM行為ができるという認識を持たれることが重要になります。