M女性からのメッセージを時折掲載させていただいております。人生を切り開き、新たなステージに入るお手伝いができたらいいなと思っております。

「紳士であること」は、女性に「安心感」や「信頼感」をもたらします。距離感がどうしてもうまくとれず、先走ってしまう方もいれば、ゆっくりと関係性を深めていく方もいらっしゃいます。パートナーや恋人を見つけられる方は、後者の方が多いのではないかと思います。器の問題なのかもしれません。

「この人と、人生のひと時を一緒に過ごしたい」、「ずっと一緒にいたい」・・・そんな出会いをプロデュースできたらいいなと思っています。以下のようなメッセージをいただくと、本当に嬉しいです。

sachineb

「こんばんは
おつかれさまです。
●●さんお会いしました。
とても紳士な素敵な方でした。
とても楽しい時間をすごせました。
また来月お会いさせていただきます。
ありがとうございました。」

最近のメルマガ発行状況は、以下の通りです。次回は本日か明日にも発行予定です。購読されている方と購読されていない方とでは、全く女性への態度が違ってきます。正直なところ、購読されなくてもモテる男性はいます。ですが、みなさまお仕事もお忙しいし、距離感や態度・行動についての考え方まですぐにマスターできるのかというと、なかなかお時間の関係で難しいと思います。

場数をこなしつつ、理論武装しつつ、行動に落とし込むという作業の連続でしか、最適な行動や態度をご自身のものにすることは難しいと思っています。ぜひ参考にしていただけたらと思います。素敵な男性になっていただくのも、トビラの会の存在意義でもあります。

2017年8月8日号 「次会うときはSMできますか?」と聞かれましたが・・・
2017年8月4日号 人生の「傍観者」がやりがちな「会話の中身」とそれに影響される女性の心
2017年8月1日号 エスコート失敗、見た目の悪さ、やってはいけない会話・・・
2017年7月29日号 「服装」や「顔」に「爽やかさ」をもたらすための考え方
2017年7月26日号 自分を正当化させるための心理的作用とそれによる「誤解の確信」による弊害
2017年7月21日号 「褒める」そして「認める」事を意識して行動するとこうなる
2017年7月19日号 レストラン選択のセンスは「あらゆる女性への態度」のセンスに直結
2017年7月15日号 女性の「心の動き」が分かれば自然と「思いやり」が生じます!
2017年7月10日号 こういう文章の書き方をする人は「女性も男性も」注意が必要という話
2017年7月7日号 食事デートでの「お付き合いの可否」の判断材料とは?
2017年7月3日号 見た目のバランスが崩れてしまっているセンスの男性がやりがちなこと
2017年6月29日号 会話から見えてくるのは「男性の過去、現在の人生、そして将来の人生」
2017年6月26日号 自分本位性から派生した「雰囲気作りの失敗事例」を網羅
2017年6月21日号 第一印象・見た目・清潔感において女性が忌避してしまうそれぞれの場面の絵
2017年6月19日号 「モテる態度」が生まれるポイント。女性から見た三つの要素の重なり
2017年6月14日号 女性が嫌がる、「時代に取り残された」通信手段とは?
2017年6月11日号 レストランでの食事デートの成功事例とその秘訣
2017年6月7日号 モテない男性がやってしまう出会ってすぐの「モテない態度」
2017年6月3日号 相性の問題に入る前に女性が求めている「○○」について

メルマガ購読をされておられる会員様には、各種値引きをさせていただいております。