髪が肩まで伸びておられ目がぱっちりされている、39歳M女性と面談させていただきました。身長161センチでぽっちゃりな体型の女性です。可愛らしい方でございます。現在、ある専門的な資格を生かして会社員をされています。趣味はスポーツとのことでございました。

20代の後半くらいから、SMに興味を持ち始めたとのことで、きっかけは気がついたらSM的な志向に傾倒していたとのことでした。過去におつきあいしていた男性がノーマルで、なかなか言えずじまいだったとのことで、最初からSM的な志向を認めてくれる男性との出会いを求められています。

過去のご経験は、縛りや道具類とのことで、一番好きなのが拘束系とのことでした。普段はSっぽく仕事をされているようですが、そういう時だけ逆転するそうです。でもそういう方は男性も女性も結構多いですよね。

お問い合わせの目的は、恋活であり婚活です。段階を踏んでゆっくりと関係性を深めたいとされています。SMの話だけではなく、一般のお話も含めて、たくさんお話できたらいいなとのことでした。比較的、外見よりも、お話や考え方に惹かれてしまうとのことでしたが、ただ清潔感のない方は難しそうです。

お問い合わせ時の彼女の文章を転機します。

「SMはマイノリティでなかなか万人に共感してもらえないと実感しています。
またSMの中でもいろいろな思考がありますし、全てが一致するのは難しいと思っています。
でも、同じ趣向の方と付き合えたり結婚できたら、とても楽しい毎日を送れるだろうなと思いました。」

求められている男性像は、40代前半までの男性で、普通体型や痩せ型の人がいいとのことでした。おらおら系の方は苦手とのことでした。土日祝日がおやすみで調整できそうでして、また平日も19時くらいに、新橋や品川など東側での調整ができそうです。

酒は飲まれます。嫌いな食材はきゅうりとのことでした。その他食材にアレルギーはないとのことでございます。素敵な出会いになるように頑張ります。