年間365人以上の方とお会いしていると、「人の癖というものは治らない」というのは、ほぼ確信にいたっていたりします。その癖が異性にとってマイナスなのかプラスなのかは、相性の問題でもありますが、明らかにパートナー化には不適切な内容もちらほら。わかりきったことでも、人って、何度指摘されても治らないものです。特に歳をとっていくと。

ある男性は、新しく出会った女性に、「今までお会いした女性の文句(軽い)」を言うそうな。それって、女性は聞きたいことなのでしょうか。前向きな話で埋め尽くせ!!っていいたけど、指摘するだけ無駄になる場合が大半で、ほんと、人って面白い!!目的を達成するための効率性(この場合は会話の中身など)を追求しない・・・。

さて、18日土曜日から19日日曜日と、大阪に滞在させていただきました。

本当は名古屋でのS女性との面談でしたが、約束の3時間前に時間変更の依頼があって会えず、そのまま名古屋はスルー、大阪でもお問い合わせいただいたM女性より、約束の2時間前に体調不良ということでドタキャン。なんとまあ〜、という思いだったのですが、良いシティホテルでゆったりできたのでそれはそれで良かったです。

大阪ではS女性と面談いたしまして、どうやらM男性へのご紹介が出来そうです。この件については、後程記事にいたします。その後部屋でゆったりお風呂に入ったりしてのんびりしておりましたが、17時にあるM女性とのお待ち合わせして、食事をさせていただきました。同時に、関西地域の面談担当者で、かなり優秀で若い経営者で、年収○億の方もよんで3人で食事をしていました。かなり楽しい一時でした。

19日は、午前中から男性面談を4人こなして、その後に御堂筋線にのって、大阪のもう一人の担当者でこれまた優秀な経営者の方ですが、事務所にいかせていただいて、私や彼が保有している事業の提携の話等も含めて、お話させていただきました。その後に京都で、急遽M女性との面談となりましたので、京都へ新幹線で移動、お寿司を食べながらの面談となりました。

意外と有意義な出張だったのではないかと思います。

4人の男性面談のうち、ご紹介できそうな方がおられたので本当によかったです。何名かは、ほぼ女性からお断りがあるかな〜ということを印象として率直に申し上げました。そのうちお一人からご入会の保留の連絡をいただきまして、それはそれでご入会金等の無駄にならないので、選択肢としてはあっているのではないかと思います。

京都のM女性は本当に素敵で、ご紹介できそうです。こちらも後程の記事に譲りたいと思います。

毎月のことながら、大阪の出張は非常に有意義で、たまらないです。名古屋も本当はS女性との面談を通じて、そちらのサポートもやりたかったのですが、当日の時間変更の依頼は、非常識すぎて、ちと怒ってしまいました。(笑)

出張って、スケジュールを5分刻みでやるもんですよね。移動のコストや身体への負担、その他様々な負担がかかるもので、そういったものを理解していれば直前の変更とかって普通やらないですね〜。愛犬の具合が悪くなったそうです。まあしかたない。これは運命というか、自然の成り行きというか・・・。基本的に自然の流れに任せた方がよいし、年間356人くらいの人に会っていると、「あ、この人と付き合うときついな」とか「マイナスにしかならないな」とか、逆に「かなりプラスになる人だな」とか「モテる人だから異性からクレームがこないな」とかいろいろわかるものです。

「精神構造がまずい!!」とか「独りよがりすぎて、思考が停止している!」とかご本人が気づいていないことが見えたりもしますが、その場合にはおつきあいはしないので、指摘する事もないんです。ただ、ご入会希望の方だと面倒で、ご入会をお断りしたいときには、優しく指摘させていただいたりしてます。若い時に勉強していても、勉強していなくても、実はセンスというものは人それぞれだな〜なんて、最近感じています。

もったいない人はやはりもったいなく、優秀な人は学歴がなくても優秀ですよね。ただ、やはり勉強してないと、ついなんらかの表現方法、言葉であったり感情であったりが、ちょっとイケテない場合もあるので、その場合には、そっと馬鹿にしたい気持ちを心にしまうものですよね、そしておつきあいはあんまりしなくなるという選択肢を選択していくわけです。

こういった勘というか、力って、何物にも代え難いものがありますよね。人と会う事でしかわからないというか。

人生は効率的に生きたほうがよいです。すでに30歳をすぎて、自分は何をすべきなのかを明確にわかっている人は、効率性を求めるべきです。なので、付き合ってよい人、悪い人をすぐに判断して、付き合ってよい人とおつきあいすべきです。人生の時間は限られています。むかつく人間とは付き合わない。ただそれだけでいいと思います。

エキサイティングにハッピーに生きるには、おつきあいする人を瞬時に判断しても良いと思っています。より効率的に自分のやりたいことをやるために、適時、人付き合いは選択すべきですね〜。