マッチングにおいて、男性が年上、女性が年下という場合が結構多いのですが、一方でその逆も全体の1割〜2割あります。年の差につきましても、女性としては一回り以内という方が大半で、出来るだけ年齢の近い男性が良いという方もいらっしゃいます。あまり年の差があると、やはり世代間ギャップを感じてしまうこともあるようです。

女性はもちろん、ある程度の技術のある男性のほうが安心できると思いますが、それでも一緒に成長していこうとされ、経験はあまり気にしないという方もいらっしゃいます。やはり、生き方とか考え方が、過去に経験してきたことを土台として説得力があり、会話のバランスもしかり、清潔感や距離感を最適化できる男性のほうが女性が受け入れやすいと思います。

「お付き合い」が成立するパターンというのは、SMではない普通の出会いにおいても同様で、男性次第のところが大きい気がします。男性も出会いを通じて、人の心を理解されて、だんだんと人として男性として魅力的になられる方も多いです。「最初は失敗されてたけど、お付き合い開始!」という方が8割9割というところです。

トビラの会もこのサイトとしての記事は2013年くらいから記載しているかと思いますが、その前も3年くらい小さく活動していたようで、10年目に突入しています。一般的な婚活会社同様、成婚数も結構多くなっています。とはいっても、既婚者の方もOKとしておりますし、パートナーをシンプルに得たいとされる方、婚活をされたい方など様々なニーズを汲み取って出会いをセッティングしたいと思っています。

今回も素敵なメッセージをいただきました。

meta

御礼と報告です。ご紹介いただいた●●さんとお付き合いをスタートする事ができました。1回り以上の年の差と、●●●●など、問題点もありましたが、考え方・接し方・望む付き合い方が一致したので、お付き合いすることになりました。

トビラの会に思い切って入会して本当によかったです。女性として幸せを感じています。色々お気遣いいただき、ありがとうございました。