「もうすぐ入籍です!」というご報告も最近多くてとても嬉しく思います。もちろん既婚者の方もSMが趣味で「それなしではいろいろ人生が難しくなる(笑)」という方むけの出会いもサポートしています。人生にもう一つの柱を立てることで、心と体のバランスが取れるようになる人が多いと思います。

最近「美容とSM」に関するランディグページを作成しようと企画をしていますが、日常と非日常のバランス、常識と非常識のバランス、普通の変態のバランスが人生をより豊かに、人生がより楽しくなるということを確信しています。人生が豊かになり、楽しくなると、心も体も美しくさらに輝き始めるものなんです。

それでも一歩踏み出せない女性や男性がいます。

人に自分が変態であるということを伝えることに躊躇してしまうようです。大体40歳すぎると、人のことなんて・・人がどう思おうなんて・・どうでもよいという感覚が強くなります。若ければ若いほど躊躇しがちですが、女性においては会員数としては40代女性よりも20代女性が多く、人生に覚悟を持って生きておられるんだなと・・若い人ほど自分の気持ちに素直になる方が増えてきています。

一方男性は、ただ話を聞きにきただけ・・・という方もちらほら。時間を無駄にすることがたまにあります。「これが懸念だ、何が懸念だ」と理由をつけてただの「からかい?」という方もたまに・・・。

今日はあるM女性からのメッセージをご紹介します。

hakao

リマインドメッセージありがとうございます!!

(担当)さまにご報告があります。
ご紹介頂きました●●さまとお付き合いさせて頂くことになりました。
素敵な方をご紹介頂きありがとうございます。

●●さまにはほんとに申し訳ないのですが、明日直接ご説明させて頂きます。

幸せですよね。お付き合いを開始されましたので、翌日の出会いはキャンセルとさせていただきました。とても真面目ですし、男性のお時間やお金が無駄にならないようにきちんと配慮できる女性です。

トビラの会をきっかけに、新しい恋人やパートナーが見つかるってほんとに嬉しく思います。