素敵なメッセージをいただきました。結構、ご自身の価値観の押し付けというのは、様々な場面でみなさまご経験されることだと思います。でも「価値観の押し付け」というのは、人は気がつかないものかと思います。

自分の見識、経験が「その人」を作ってきた全てであり、物語でもあると思うのです。しかし人は様々で、全て「自分の世界」で物事は回っていないものです。「個人」は社会の一部を構成するものでもあります。様々な価値観が世の中に存在することを前提として、謙虚にできるだけ他人の価値観を認める姿勢が大事だと思います。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-23-17-04-42

「また●●さん紹介して頂きありがとうございました!
1回私のせいで流れたのにまた機会与えて頂いて本当に感謝です。
今までで一番好感触です。
私の否定されてきたことすべて肯定してくれました。
涙が出そうでした。
遠距離ですが心の支えとなってくれそうな方です。」

「全てを肯定してくれた」ということできっと心が救われたのだと思います。SM指向の方は、何かしらの心の葛藤をご経験されている方が多いと思います。いや、SM指向の方だけではなく、SMにご興味のない方もそうかもしれません。

否定や嫉妬・憎悪による心の葛藤と傷が、潜在的に今の「自分」の中に残り、無意識に「何か」の行動に繋がり、「救い」を求めているものです。これは一般論です。その何かを見つけ出す手法がSMなのかもしれません。解放したらいいのです。

最近のメルマガ発行状況は以下の通りです。もう1年ですね。早いです。人生早すぎます。「今」を楽しむということと「未来」に希望を持つ時間が、ずっと続いたらいいのになと思います。せっかく「命」があるのですから、楽しまないといけないと思います。人生は短いです。思いっきり楽しまないと、勿体無いと思っています。

また、最近はメルマガ読者に対し、非公開の体型図や絵などをパスワード保護付きで公開しております。これからもわかりやすい絵を作成していきたいと思います。

2017年6月21日号 第一印象・見た目・清潔感において女性が忌避してしまうそれぞれの場面の絵
2017年6月19日号 「モテる態度」が生まれるポイント。女性から見た三つの要素の重なり
2017年6月14日号 女性が嫌がる、「時代に取り残された」通信手段とは?
2017年6月11日号 レストランでの食事デートの成功事例とその秘訣
2017年6月7日号 モテない男性がやってしまう出会ってすぐの「モテない態度」
2017年6月3日号 相性の問題に入る前に女性が求めている「○○」について
2017年5月30日号 女性にとって出会いの目的は男性の「○○」を知ること
2017年5月26日号 「間違ったレベル」と同レベルに合わせる必要はありません!
2017年5月23日号 全てにおいて「ちぐはぐ」だった典型的なエピソード
2017年5月20日号 理想的な出会い方の事例
2017年5月15日号 女性の心に火がついてしまう一言(悪い意味で)
2017年5月12日号 「お付き合い」を開始しようとしていた矢先に・・・
2017年5月8日号 「自分しか見えていない」とこうなるという事例と下品な事例
2017年5月4日号 この会話のネタは間違いなく即アウトで、わざわざ言う必要はないのでは?
2017年5月1日号 人生に関する考え方と触れてはいけない人生の系譜(非公開画像付き)
2017年4月26日号 成功パターンと比較した「ちぐはぐな細かさ」について
2017年4月24日号 出会いの段階においてS男性に必要なポイント(新たな事例を交えて)
2017年4月20日号 会話における「in-out理論」について(非公開画像付き)
2017年4月17日号 話をしていて疲れる男性とは?
2017年4月14日号 タバコと思いやりと「最大の価値観に合わせる」考え方
2017年4月11日号 交通費に関するエピソードについて
2017年4月7日号 女性へ事前連絡してしまった男性の失敗事例
2017年4月4日号 誰もが潜在的に持っている「勘違い系ストーカー気質」について