今回の名古屋と大阪出張におきまして、本当に信頼関係の構築が大切だなと改めて実感しました。

新規のご入会希望者との面談含め、今まで各地域の担当者との面識のみだった方との面会も、非常によかったです。コアな会員様になっていただければ幸いです。

名古屋の夜は、当エリア担当者と会員様とM女性の4人で、たっぷり「のど黒」を食べて、日本酒をたらふく頂きました。大阪では、当会を様々にサポートしていただいている会員様(若手会社経営者)に、会の広がりと今後の方向性について報告いたしました。

その後、福岡より福岡エリア在住担当候補者との面談予定でしたが、来ないというかすっぽかしをくらいまして、男性からすっぽかしをくらったのは、実は初めての経験でしたので、貴重でしたね。トビラを開こうとされたのに、結局開かないと判断されたのでしょう。その場合でも、LINEで繋がっているので一言連絡してくれればいいもののそれも無し。まあ、おつきあいしないで正解ということだと思っています。

大阪の夜はM女性との交流でした。信頼関係の構築ができまして、今後のご紹介の方向性も決まりました。一人20代S男性の候補者で前日名古屋で面談した方をご紹介できそうな状況です。

当会は、以下の三つの原則を持っています。

「嘘をつかない」、「裏切らない」、「騙さない」。個々人の人間関係にも適応できますが、個々人においては、嘘をつくというのも一つ関係保持の仕方としてあり得ますが、当会と会員様との間におきましては、以下の図のように3原則で対応いたします。

信頼関係が人脈を作る

特に女性からのクレームというか、お断りが会った時には、その理由も、正しいかどうかは別としてはっきりとご紹介した男性会員様に言います。なかなか、うまくいかない男性会員もおられます。その場合には、無料で最後のチャンスとしてご紹介のアレンジをしたり、出会いカウンセリングではないのですが、あるM女性をご紹介して女性よりカウンセリング、つまり「なぜモテないのか」というポイントを調査いただく等、様々にご自身の改革をサポートしています。