人生とは、自分を表現し続けることの繰り返しです。

他人とコミュニケーションを絶えず行い、意思疎通を通じてなんらかの物事を実現していく作業に、生きている時間の殆どを費やすのではないでしょうか。

「今日の食事は何にする?」
「肉を食べたいから焼き肉にする!」
「なら今半の焼き肉のタレに、さらにアレンジして玉ねぎのみじん切りを炒めたものを混ぜて、なおかつ柚子胡椒を少々加えるとおいしいよ」
「じゃあ、玉ねぎも買ってくるね」

というありふれた会話の中で、いくつかの物事を実現していくのです。

課題があって解決する。解決の過程においてコミュニケーションは必ず存在します。

ありふれた日常的なものや仕事的なもののであれば、友人や同僚とコミュニケーションしやすいのかもしれないですが、SMの話しになるとどうでしょうか。

もっと深く、拘束具のはなしや、各種道具類のはなし、縄のメンテナンスのはなしや、亀甲縛りのはなしなど、・・・・・その話しができる人がいない。

例えば、好みの異性と、そのようなSMのはなしを、お酒を交えながらできるって幸せですよね。

自分を表現することに制限を持たせない。つまり、アブノーマルと言われるはなしをすることを、もはや我慢する必要はないという状況を作れたら、幸せですし、なによりもストレスの発散になると思います。

トビラの会は、そういった垣根、箍、制限を外していくお手伝いができます。心の壁を消し去る魔法を持っているのかもしれません。