とても可愛らしくもありお綺麗な女性でした。胸あたりまで伸びる髪、色白のお肌、魅力的な方でした。身長151センチで、細身〜普通体型、30歳M女性と面談させていただきました。そのシャイさとは裏腹に、奥底に眠る変態性を顕在化させたいという気持ちを感じ、その実現のためのお手伝いができる男性をご紹介したいと思いました。気づく人は気がつくと思いますが、彼女の変態性へのポテンシャルの高さを感じずにはいられませんでした。

現在、教育関係のお仕事をされています。ご趣味は読書とのことでした。

過去のご経験はほとんどありません。5、6年ほど前から、さまざまな媒体でSM的なものに接するときに、ご自身の心の奥が熱くなってしまう自分に気がつき始めたとのことでした。今回はご自身のM性を開花させたい、そのM性を導いて欲しいという気持ちからお問い合わせされたようです。

嗜好としては、羞恥系であり快楽責めというところでしょうか。また、多少の痛みなど肌への刺激にもご興味があるとのことでした。それでいて、主従的な、支配と服従の関係性・・・どうしようもない状態での心と体のオーガズムを求められている気がしました。いろいろな刺激が欲しい、新しい領域を開拓したい、積極的で前向きな気持ちが見え隠れしていました。

求められている男性像は、同年代から40代前半くらいまでのS男性です。お問い合わせの目的は、恋活であり、もしいろいろなところで相性が合えば、その先もとお考えです。

お待ち合わせしやすい場所は、池袋や新宿三丁目、渋谷、新宿あたりでしょうか。副都心線沿線だと助かるとのことでした。平日は池袋でしたら夜18時30分ごろに、土日祝日は昼夜調整可能です。お食事につきましては好き嫌いはないとのことでした。お酒は嗜まれますが果実酒中心とのことです。日本酒や焼酎が飲めないとのことでした。

食材にアレルギーはないとのことですが、金属アレルギーは少しあるかもしれないとのことです。また動物アレルギーはありません。

出会いの前日にお伝えする彼女の連絡先はラインです。以前ストーカー被害にもあったことから、当日は非通知を希望されています。