女性はできればお仕事を持った方が良いという気がしています。キャリアをつめればそれはそれでいいですし、自分で何かしら事業を興すなりそういったことを考えている女性は正直輝いています。

専業家事手伝いから、何かショップを持とうとして勉強をされている姿を見ると応援したくなる。私だけではなく、周りの人の大半がそうではないでしょうか。人は何か目標をもって動いている姿をみると、自然と応援したくなるものです。

学生で、今後こういうふうに生きたいとされ、具体的な人生戦術として何かしらの勉強をされている姿も同様に、美しい。

仕事をもっている男性とも話しが合いやすいし、何よりも、会社組織での問題点とか、事業展開時の問題点とか、人生の問題とか、様々な問題意識を共有できる点で、会話も増える。

目標があれば、それに向けてがんばる姿は、人生を多いにに楽しもうとされているという点で、共感を持つ男性も多くなる気がします。

趣味と言えばやはりSM(笑)。この趣味は、心の真実を求める行為なので、結構仲良くなりますよね、きっと。